linuxやるブログ

linuxができなくて悔しい思いしてるので、linuxやるぞ~ 初歩的なやつから少しずつ。 OSはCentOS5.3がメインだす。正確性は保障できませぬ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

tail -f

tail -f

tailコマンドはファイルの末尾を表示するコマンドですが、
apache等のログをリアルタイムに確認する場合は、tail -f が便利ですかね。

例 apacheのアクセスログをリアルタイムに確認する。

$ tail -f /usr/local/apache2/logs/access_log
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・
192.168.11.x - - ・・・


ここで、apacheにアクセスすると、リアルタイムにログが追加された ↓

192.168.11.x - - ・・・


ちょっと、分かり難くてすみません。

あと、tailコマンドのデフォでは、ファイルの末尾10行表示らしい?ので、行数表示を指定する場合は、
$ tail -20 ファイル名 ←20行表示
と、数を指定します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。